まつ毛リニューアルです。

以前UPした3Dまつ毛をリニューアルしました。
しかし、せっかくリニューアルしたと言うのに拡張パックで追加されたエイリアンにはまつ毛がつけられないのですね・・・
髪型もダメか。Mr.スポックみたいな髪の毛被せたかったんですが。エイリアンって無毛なんですね。へぇー。
まぁ、それはよしとしても、エイリアン服が2種類しかないので普段着もフォーマルもクソも無いではないですかっ!?エイリアン服作りたい・・・

*2015/05/05 追記です。
エイリアン、アップデートで髪の毛も服、アクセサリー等々も着れるようになってましたね!
エイリアン世帯の楽しみ方の幅も増えますね~

・・・さておき、実は前回作った後、目のデフォーム(モーフ)に対してちょっと色々試してみたい事がさらにありまして、未練がましくまだ弄っていたんです。
前バージョンのものはデフォームに対応させることも考えて、けっこうメッシュの分割も控えめになっています。
まつ毛のカーブは当然分割が細かいほど綺麗にみえるはずですが、デフォームに対応させる場合、上手くデフォームしないと、メッシュが細かかろうと粗かろうと歪みます。この場合メッシュが細かいほど修正しなければならない頂点が増えるので厄介です。
その辺り、今現在ツール等でデフォームマップの展開やそれに関わる適切なウェイトの割り当て等々、自動で付けられるツールが無い(と思うんです・・・ワタクシの知る限りなんで頼りないですが・・・)ので、手動で調整です。上手く動かないとネコに八つ当たりしそうなくらい面倒です。
ですが、今回は前に試したデータがあるので、それをベースにもう少し細かいメッシュを試してみました。
と、いってもまつ毛ほどの面積のものなので、べらぼうにメッシュを細かくしてもしょうがないので、前回に比べて細かい程度ですが。

この角度からみえるカーブをもちょっとスムーズにしたかったんです。

この角度からみえるカーブをもちょっとスムーズにしたかったんです。

多分、デフォームを無視すればウェイトの割り当てだけでもある程度目の形(各プリセットの初期状態)には付いてくるし、メッシュの歪みも気にする必要が無いのだとは思います。ですが、ワタクシ自身シムを編集する時、結構目の形ってプリセットから弄って編集してます。なので、まつ毛が目の形の編集に付いてこないのは困る・・・
そんな事を考えながら、なんだかんだジタバタしつつ、結局ゲームにぶち込んでは修正の繰り返しの泥臭い方法で作ることに。
まつ毛でこれですから、服とか完全新規メッシュのデフォームとかどうしたもんでしょうか?((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

さて、愚痴はともかく、今回はせっかくまつ毛のデザインも新しくしたので、スクリーンショットに使用するシムもまつ毛分新規に作成してみようと思いました。
シムズ4は女性シムを作るのが楽しいですね。いや、男性シムも楽しいですけどね。
自分で作ったまつ毛ですが、これを最初にテストするとき男性シムにつけると何時も「おつっ・・・!」って心にダメージを受けるんです。
なんつーか、シムズ4のテイストに合わせて(?)ちょっと目を大きめに作ってたりすると、まつ毛のメッシュも目周りのスケールに合わせて大きくなるので、キモイです、キモイよ君たち・・・
結構まつ毛で印象が変わるのが楽しくなってます。
そこでちょっと意地の悪い趣向ですが、モデルに使ったシムのまつ毛無しの顔もスクリーンショットを撮ってみました。彼女達のすっぴんを暴いてみました。

なんか急に薄味になる感じです。

なんか急に薄味になる感じです。

なんか、結構リアルに女性のすっぴんってこういう感じ・・・と思って申し訳ない気分になってます。
友人の女性がすっぴんの時を『舞台裏』と言っていたのを思い出しました。
このまつ毛、メガネ扱いなので入浴時とかシムが裸になると外されてしまいます。
風呂の時に急に寂しい顔に・・・
今、このまつ毛をスキンディティール等、裸時も常時付いてるもので着用できるバージョンをテスト中です。
使い勝手としては、どちらのほうが良いのか微妙なところもあり実験的なものですが、後ほどテストが済んだらUPしてみようかな、なんて考えてます。