心が折れそうだ・・・

いきなりデモンズソウルなタイトルですみませんが・・・
(フロムソフトウェアのPS3用のゲームです。マゾゲーです。でもドゥップリはまりました。シリーズのダークソウルもかなりの面白さです!)
新規で髪型を作ってみよう!!という気概(つまりソウルっ!)を抱きつつ挑んだわけですが、シムズ4の髪の毛の仕様に何度も死にました。(恐らく他のCASパーツでもそうなのだと思いますが)
何度、夜中に「心が折れそうだ」と座っている座布団の上にメッセージを残したことか・・・
大げさな事書きましたが、まぁちょっと躓く事が重なってスムーズには行かなかったな~、と。

まず、まるっきり新規のメッシュを突っ込んだときに髪の毛が部分的に、スライダーでの変動に合わせて歪むことがありました。また、肥満体にしたときも同様に歪みが発生しました。
どうも、これは3のときと同様にモーフデータを持っていてそれが上手く動いていないからかな~、と思っていました。
その時点ではモーフデータがどの様なデータになっているのか分からなかったわけですが、Sims4Studioというツールを使ってそれがどうなっているのか見る事ができました。
シムズ4ではスライダーでシムが変形する部分に接触するオブジェクトに対して、専用のマップを持っているようです。

こんな第2のUVがくっ付いてました。

こんな第2のUVがくっ付いてました。

Sims4Studio(以下S4S)ではメッシュをblenderへ吐き出す事ができるのですが、それを使ってみると、UVが2つある事が分かります。(そもそもUVマップとして持っているのか、S4SのblenderプラグインでUVとして編集できるように展開しているのかは解りませんが。テクスチャマップと別のUVとしてもっているようです。EA公式フォーラムで担当のかたがデフォームマップを持ってますと書かれておりました)
また、それの影響をコントロールする頂点カラーも必要みたいです。
しかしこのマップが曲者でして・・・ワタクシの理解が悪いのか、どこがどの部分に対応しているのか分かりません・・・(形状をみれば何となく、あぁあの辺かな?と見当はつくんですが・・・)
しかも、EAのベースゲームの物をそのUVと頂点カラーを維持してコピーしても期待したようには動かなかったりします。とほほ・・・
ここまでで、15本くらい心が折れてます。モッキリ

ま、まぁ髪型によってはそんなにモーフしなくても違和感は無いから、せめて歪まないようにその2つ目のUVを編集してみました。スライダーで変形する箇所では無いだろう、という位置にUVを避難させました。

なんか文字ばっかりで寂しいので無駄なショットを載せてみました<br /> 近所の知らないガキと遊んでます。<br /> 2人同時にエガちゃん的なポーズ。何故?

なんか文字ばっかりで寂しいので無駄なショットを載せてみました
近所の知らないガキと遊んでます。
2人同時にエガちゃん的なポーズ。何故?

さて、歪みは無くなったんですが、今度はウェイト設定がやや面倒です。
blenderではウェイトをオブジェクト間でコピーできる機能があるかと思いますが、これを使うと、S4Sへインポートするときにエラーを吐いて読み込めないんです。とほほほほ・・・
どうも、この機能を使うと、各頂点のウェイトが100%を超える(例えば極端に言うとボーンのHeadが70%でNeckが60%とかになってしまうような事かなと理解してますが)事がありそのためインポートできないのだそうです。

心折れまくりです。

幸い今回挑戦した髪型はポニーテールのうなじのとこを首周りにウェイト付けしてやるくらいで、後はそんなに違和感なかったので、あまり細かくウェイト設定しないことにしました。
逆に歪んでしまうこともありますし。

後は色がゲーム内で変えられないのでテクスチャを何枚も用意しないとならなかったり、帽子用のメッシュが必要だったり(必ずしも必須ではないのですが・・・入れないとEAのクローン元の髪型が使用されます。)
ふむ~~~ん・・・色々必要なのですね・・・

後、これは報告を頂いてから調べて分かった事なんですが、
インテルのビデオカード(チップセットの)を使用していると、一部のカスタムコンテンツでクラッシュする、という問題があるようなのです。
どうもGEOMファイルにリストされているボーンがいずれの頂点にも参照されない事で起こる不具合のようです。シムズ3ではそれは特に不具合ではなかったそうなのですがシムズ4でしかもインテルのビデオカードを使用している場合のみ問題となるようです。
なので恐らくシムズ3の髪をコンバートした物に多く起こっている可能性はあります。
S4Sを使い新規で作成した髪(拙宅のがそうですね)も同様です。S4Sではクローン元の使用しないボーンもリストからはずしてしまうと上手く動かないからです。(*追記です。これを書いた時点のバージョンの話です。最新バージョンははずしても大丈夫なはずです。)

どうも、インテルのカードではソフトウェアスキニングがデフォルトで有効になっているらしく、それが不具合の原因みたいです。
通常、スキニング処理(ボーンの動きに合わせてキャラクタのモデルが曲がるアレです)はシェーダーを使ってGPUに行わせるのだと思うのですが、これが有効になっているとCPUにスキニング処理をさせることになる・・・のだと思います・・・(自信なくてスイマセンが)
3Dゲーム等では通常CPUのみでスキニング処理をしたりはしないようです。
その際にどの頂点にも参照されていないボーンがあると不具合が起こる・・・と。

幸いにも、敬愛して止まぬモッダーさん、CmarNYC女史が(ブログのプロフィールを拝見したら女性って書いてあったんです。
ち○こModとか作っていらっしゃるので勝手に男性だと思い込んでいました。)その問題に対する修正ツールを作ってくださってました!さすが!

ワタクシの心は折れまくりですが、髪型をダウンロードしてくださった方が、上手く動かなくて心が折れるのは、申し訳ないので対応致しました。もしクラッシュするようであれば対応ファイルを試してみて下さい。
まだ色々分からない事が多くて、ご迷惑をお掛けする事もあるかと思いますが、素人の作った物なので、どうか温かい目で見て頂ければ幸いでございます。

**2014/12/03 追記ですよ
このインテルビデオカード問題についてEAが公式に修正パッチを発表しましたね。
http://help.ea.com/en/article/the-sims-4-updates/
Modフォーラム(Mod The Simsでしょうね、多分。やるな~~!助かりますっ)からのリポートで髪と帽子に関するスキニング処理について修正をしたらしいです。
これでクラッシュの危険が一つ減った!・・・事になるのですかね??

後、もし国内のシムズモッダーさんのコミュニティーなどご存知でしたら、是非教えて頂きたく思います。何分、海外のフォーラムに飛び込む度胸がない小心者です。チキン野郎です。チキンジョージ博士です。やはり言葉の壁は高いです・・・六甲山くらい、あれ?そんなに高くないな・・・いやもっと高いです、言葉の壁は。そしてやや孤立無援感を無駄に感じてしぼんでるヘタレでもあります。とほほぉ。