気まぐれにプレイ日記もどき Part3

何となく続きです。この間から子供がいる世帯を作って遊んでみているのですが、子供のアニメーションが結構カワイイですね。そんな中でも子供がぬいぐるみで遊んでる様子が結構気にいってます。これです。

ぬいぐるみをつついては「えへっ」ってする一連の行動がなんかカワイイ

ぬいぐるみをつついては「えへっ」ってする一連の行動がなんかカワイイ

もれなくどの子もやります。

もれなくどの子もやります。
こちらはラティマー家のアイザック君(貧乏)
家がトレーラーハウスで狭いので子供部屋が野外です。

 ま、それはいいんですが、子供ってやれることが少ないですね。
3のジェネレーションズ拡張パックで追加された、想像上の友達みたいなのが追加されると良いなーなんて思ったりしてます。
ちょっと、子供でやることが無くなってきたので、ビショップ家のお父さんを観察してみることにしました。
このお父さん、前回も書きましたが『正気でない』の特質持ちです。狂人です。
たまに、公共区画なんかでこのお父さんが絵の具がはねたようなタンクトップとベージュのパジャマの下みたいなものを履いてウロウロしていたりします。
これ、最初はキャリア服だと思ってました。このお父さんを画家キャリアに付かせていたので。
でも、他のタウニー等を観察してるとやはり同じような服でウロウロしているシムが、たまにいるのですよね。
どうもこれ、狂人のユニフォーム(?)っぽいです。いずれのシムもこれを着ているの『正気でない』特質持ちでした。
息子があそんでいるところへやってきては・・・

息子があそんでいるところへやってきては・・・

なぜか、そばのベンチで寝る。

なぜか、そばのベンチで寝る。
お父さんなりの子供の心配の仕方でしょうか?

べつの所でも、やはり息子の遊んでるそばにやってきては、寝る。

べつの所でも、やはり息子の遊んでるそばにやってきては、 ただ寝る。
やっぱり、この狂人のユニフォーム着てます。

 ベンチでやたら寝るのも狂人の習性みたいです。とは言え狂人だからとて、日常生活に特に困る事も無いのですが。
たまに何の脈絡もなく嫁を罵倒し始めるのは、ちょっと困りものですが。
全力でPCに物語を聞かせているお父さん。そういう事は子供にしてあげてほしい所ですが・・・

全力でPCに物語を聞かせているお父さん。そういう事は子供にしてあげてほしい所ですが・・・

んがぁーーーーっ!なんじゃこの画面は!あんたが壊したんでしょうよ。

んがぁーーーーっ!なんじゃあーーこの画面はーー!
ってあんたが壊したんでしょうよ。

あぁーーはぁーー!何故か嬉しそう。

アァーーハァーっ!!
何故か嬉しそう。

やっと現状を理解した。意気消沈。

やっと現状を理解した。意気消沈。

 いつまでもこのお父さんを観察していてもしょうがないので、思い切って子ども達をティーンに成長させることにしました。

ビショップ家リンジーです。成長してもぬいぐるみから離れられず。

ビショップ家リンジーです。成長してもぬいぐるみから離れられず。
このまま順調に大人になると少々痛い感じですが・・・

レイエス家アレックスです。始終ドヤ顔の子供でした。父譲りの根拠の無い自信。

レイエス家アレックスです。始終ドヤ顔の子供でした。父譲りの根拠の無い自信。
そして脳筋親子ツーショット。お父さんが何故か小首をかしげてカワイイ。

家が半野外なので、すっかり野外生活のエキスパートな親子。

ラティマー家アイザックです。家が半野外なので、すっかり野外生活のエキスパートな親子。貧乏ゆえか努力家の優等生?勝手にいつの間にか宿題を終わらせてます。本の虫特質とか関係あるのかな?

ブロウズ家ミックです。美食家の母親の影響は一切受けず、怪しげなドリンク作りに捧げた子供時代でした。

ブロウズ家ミックです。美食家の母親の影響は一切受けず、怪しげなドリンク作りに捧げた子供時代でした。大人になって妙なドリンクの後遺症が出なければいいですが。

みんな揃って高校に進学ですよーってんで、集まってみました。

みんな揃って高校に進学ですよーってんで、集まってみました。
やっぱりお父さんもついてくるのね・・・