Category Archives: Information

別館ブログ、オープンしました。

このたび、当ブログの別館として「キジコVSメカキジコ」をオープンいたしました! キジコVSメカキジコ http://mecha.kijiko-catfood.com/ こちらの更新を止めるという訳ではないのですが、主にこちらはCCの配布がメインとなってきており、別館ではもうちょっとユルユルな感じで、雑多なことを書いてみたいなーと思っております。 また、CCの自作に関しての記事や自作素材の配布なんかも予定しております。(あ、あくまで予定です…) 別館もどうぞよろしくお願いいたします! ニャンコのきゃんたまCCをゆるっと配布中です ニャンたま! キジコVSメカキジコにて配布中 Share: Twitter Facebook Google+…

移転準備中でございますー

*2015/05/20 サーバー変えました。それに伴い、URLも変更になりました。 旧:http://kijiko.catfood.jp/ 新:http://kijiko-catfood.com/ 重ね重ねご迷惑をお掛けしてます・・・! 新装Kijikoをよろしくおねがいします!   ここの所、当ブログの表示が遅い、繋がりにくいという状況が続いているかと思います。 大変ご迷惑をおかけしております。すみませんっ(A;´・ω・) この原因について、サーバー側からはアクセスにより、サーバーに多大な負荷となる動作が行なわれたため、アクセス制限を実施している、との事。 またまたぁ・・・そんな急にサーバーに負荷がかかるほど、アクセス数が増えたなんて事あるわけが・・・と思っておったんですが、いま一度、アクセス解析をよっく眺めてみると、ここ最近、一日のデータ転送量の平均が結構デカイことになってるのでした。 うーん、バカスカ無駄にCCを配布しているのでそのせいかしらん・・・?? サポートの人には心当たりが無いような事言っちゃいましたけど、どうみてもサーバーのデータ転送量の許容量をオーバーしてるんですよねー(・ω≦) テヘペロ つーか、このままでは何時までたっても、サーバー側からアクセス数制限の解除をしてもらえませんぞっ と、言う事で急ではありますが、無精者が引越しを決意いたしました。…

サーバー負荷に関するアクセス制限だと!?

*2015/05/20 サーバー変えました。それに伴い、URLも変更になりました。 旧:http://kijiko.catfood.jp/ 新:http://kijiko-catfood.com/ 重ね重ねご迷惑をお掛けしてます・・・! 新装Kijikoをよろしくおねがいします! 2015/05/15現在、当ブログの表示がえらく遅くなってます。 なんか先日からちょと遅いなーとか思ってたら、503エラーを頻発するようになり、 とうとうレンタルサーバーの会社から、サーバー負荷に関するアクセス制限のお知らせのメールがきてしまいました・・・ なぬーー!? おかげさまで開設当初よりは訪れてくれる人も多くなってはきましたが、そんなサーバーに極端な負荷をかけるほど、ここ数日でアクセス数が増えたとも思えません。何か怪しげな攻撃を受けているのかぁっ?? 慌ててアクセス解析など見てみましたが、別段おかしなデータも見られません。 とは言え、拙宅は画像も多いし、ファイルの配信とかもしてるしデータ転送量等サーバー側の制限に達してきてしまっているのかもしれません。 やたらにCCを作っては雑にUPしているので、ブログもちょいと大きくなってきてしまいました。 ここらで、サーバーの引越しとかも考えなくてはならないかもしれません。 この武将者・・・じゃなかった不精者にブログ引越しなんて大それた事ができるでしょうか・・・?…

最新パッチでてんやわんやの巻き

もうすぐ拡張パック第一弾Get to Workがリリースされますね! その事前パッチなんでしょうか、シムズ4に結構な刷新を含むパッチが来てましたね。 いや~、今回のこのパッチ、ちょと大変な目にあいました。 ご存知の方はご存知だと思いますが、なにやら今回のパッチで色々表には出ないところも変更が加わったらしく、CASパーツに関してカスタムコンテンツが表示されなくなったり、メジャーどころのツールが動かなくなったりで、あちこちでちょいとしたプチ騒動な感じです。 と、言ってもフォーラムとかを眺めた限りの話しでして、今回のパッチ自体はUI等に大きな刷新があったものの追加要素とかはそんなに大きなものも無いので、”パッチを当てたら大変だ祭り”を感じている方はそんなに居ないかも・・・とも思いますが。 個人的には自身の作ったCCにも影響があったせいもあって、『野郎ども祭りだずぇ~いっ!』 (無双OROCHIってゲームで甘寧ってキャラを選ぶと、こんな台詞を毎回言うんです。敵撃破数が300を超えた時の台詞が、『さぁ、祭りだ! 派手にいくずぅえぃっ!』一人カーニバルです。ちなみにお祭りで神輿を担いだりするゲームではありません。コーエーの無双シリーズだったと思います。) と思いながらフォーラムを閲覧してました。 取り急ぎTumblrのほうに投稿したのですが、拙宅のダウンロード品にも、今回のパッチの影響を受けて不具合の起こったものがあります。 まず、影響なく大丈夫だったものは ・髪型 ・服 ・アイシャドーやリップカラー等のメイク品 ・3Dまつ毛…

シムズ4用の髪型を配布です。

前回テスト中だった髪型がなんとか出来上がりました。ただ不特定多数の環境でのテストができないため、上手く動くのか不安だったりしてます・・・ もちろん、自分の環境下では特に不具合無く動いていたので配布してみた訳ですが。 もし、何かしら不具合がありましたら、具体的な症状等お知らせ頂ければ嬉しいです。 いや~しかしこのシムズ4での髪の毛の仕様には、心が折れそうです。 前回の記事でモーフが上手く動かん!と言っていたのですが、Sims 4 Studioを使ってみたところ、モーフデータ、と言うかスライダーによってシムの形状がモーフする部分に対応させているデータを見る事ができました。 後ほど、その愚痴&制作に関する事を書き散らしておこうかと思っています。たとえ誰も読んで無くてもこの愚痴だけは吐露しておきたい・・・ Share: Twitter Facebook Google+…

スキントーンとかメイクとか配布です。

気が付いたら、前回の更新からだいぶ日がたってました。 更新をサボってる間、実は色々チクチクと制作していたんですが、配布できる形になった物もあるので、今回恥ずかしながら配布してみました。 スキントーン(肌色です)とアイカラー、後アイシャドーとリップグロスのメイク品です。 また、Tumblrのほうでも投稿したんですが、完全オリジナルメッシュの髪型を作る実験などしています。 色々まだ未完成な所が満載なんですが、高LOD(帽子用含まず)はとりあえずそこそこ上手く動いたので、スクリーンショット等とってみました。 女性用は片側で結んだポニーテール(実は女の子のこの髪型、好みだったりします。アニメキャラっぽいですけど)、男性用はまた前髪がうっとおしい感じ&寝癖っぽいやつです。(こんなのばっかだな我ながら・・・) 前にシムズ3用の髪型をコンバートして、やや不具合のあるのに心を折られたわけですが、今回は一旦それは忘れて、シムズ4の仕様でド正面から作ってやろうと思い、半透明無しです。 半透明とか無い分、重なりとか省いて作れるのでポリ数も少なくて済むかな~、なんて思っていたのですが、無駄に毛先を割ったりしたせいでシムズ3の髪とさほど変わらないポリ数になってしまいました・・・(まぁ、もう少しキレイにモデリングすれば、少しばかり軽量化できそうな感じではあるんですが。) 髪色もまだ2色しか入れてなかったり、帽子用モデルを作らないとだったり、まだまだ制作途中感がハンパ無いのですが、一通りデータを入れてある程度テストも済んだら、ベータ版として公開してみようかしらん??とか大胆にも思っておったりします。 今の所、一番の問題はモーフの編集ができず肥満体にうまく対応できないということです。 こればっかりはシムズ4でのモーフデータの解析がされてツール等でてきてくれるのを待つしかないです。 Share: Twitter Facebook Google+…

男性用のみです。

ちょっと更新の間が空きましたが、新規髪型追加しました。

ちょっと最近シムズ4で色々実験してみるマイブームが来ていたので、髪型の更新ができていなかったんですが、その実験もあまり実りが無いまま遊んでいてもしょうがないので、気分転換もかね3用の髪型を作成しました。 『Free!』のキャラクター、松岡凛のつもりで作ってます。目を細めてぼんやり見てみて下さい。何となくりんちゃんに見えますから。たぶん。 話は変わりますが、先月だったかな?本屋で雑誌フィギュア王を購入しました。 普段あまり雑誌は買わないんですが、その号はおまけで岡本太郎先生の太陽の塔をモチーフとした、『超合金太陽の塔ロボ』が付いていたので、思わず買ってしまいました。 岡本太郎と言えば、『芸術は爆発だっ』とか『何だこれは!』等々の名言が有名ですが、 (ちなみに『何だこれは!』は自身の作品に対しても発言されていたとかいないとか。これは現代アートの自己言及性を現してるとかいないとか。) その作品も有無を言わせない存在感があって、フィギュアになってもその何だこれは感が素晴らしいですね~。 中を開けると、思いのほか小さくビックリだったんですが、結構細部もちゃんとしていてその小ささもカワイクて満足です。 その号は内容も当時の大阪万博の特集記事が載っていて、面白かったです。 大阪万博の年には残念ながらまだ生まれてないんですが、各パビリオンの写真とか見ると、メチャメチャカッコいいです!そして会場には巨大な太陽の塔が・・・! 1970年当時の日本でこんなイカス万博が開催されていたなんて! これ子供の時に連れ行ってもらえたら、興奮しすぎて失禁してしまうかもしれません。 この当時の日本は高度成長期で「日本列島改造論!まあ~しょの~~」(無謀にも文字で田中角栄の真似をしてみたんですが・・・)な時代だったから、この万博もこんなエネルギーを放っていたんでしょうね。 すげぃな~~~! 『Free!』とは何の関係も無いばかりか、Free!ファンの世代と大阪万博にはかなりの隔たりがあるような・・・ Share:…

シムズ4用、眉毛CC配布しました。

シムズ4用の眉毛オーバーホールCCです。 デフォルト置き換え版は全ての眉毛(ティーンから老人まで)に対応しました。 非デフォルトはさすがに数が多いので5種類ほどのピックアップ版となってます。 さて、ここの所シムズ4用のCCを作るために素晴らしいツール群(About Kijikoのページに4用の使用ツール追記しました)の力を借りてデータをしげしげと眺めたりしていたんですが、やはり、3と4で制作の勝手が違うな~というのを実感してます。 シリーズが進むと通常ならば仕様が追加される傾向にあると思うのですが、シムズに関してはカットされた(?)物が割りとありますね。しかも結構目立つ所で。 思うに、シムの描写に関してはシムズ3はかなり頑張っていたんだな~と感じます。 3ではあったのに4で使えなくなっている(現段階では)物があるんですよ。 えーとたとえば、 透過がねえ!バンプがねえ!色は自由に変えられねえ! ・・・吉幾三ふうになりましたが、 要するに、透過といってるのは、シムズ3で髪の毛・睫毛に使われていたテクスチャの、アルファ値の段階付きアルファチャンネルによって、背景にあるものを半透明で透過して描画していたあれです。 それを使ってないので、睫毛が庇のようだし髪の毛がちょっとゴムカツラっぽいです。それはそれでトゥーン風でカワイイんですが。 バンプ、というかノーマルマップですね。これはスキンのテクスチャを見ての話なんですが、服に関してはまだ詳しく見てないのでわかりません。 このスキンなんですが、それに関するテクスチャが300枚ほど入ってるんですよ!? これ全部使ってるんだろうか・・・??どうも各パーツのプリセットごとに微妙に違うテクスチャを使ってるっぽいです。…