Sims 4 Tray Importerを使ってみましたよ

最近シムズ4のギャラリーで、サムネールをカスタムしている作品をたまに見かけませんか?
どうやら、ギャラリーのサムネール画像を編集できるツールがあるらしいぞ!?という事で、調べてみました。
こちらのSims 4 Tray Importerというツールです。

Sims 4 Tray Importer : Tutorial How to replace creation pictures on the Sims 4 Gallery
http://luniversims.com/page/index.html/_/les-sims-4/sims-4-tray-importer/sims-4-tray-importer-tutorial-how-to-replace-r689
ダウンロードリンクとチュートリアルがあります。

さっそく試してみました。
まず、適当にシム作成してライブラリに保存します。

セルジオ越前守(えちぜんのかみ)といいます。名前に特に深い意味はありません。陽気なアミーゴシムで、家族思い、音楽好き

セルジオ越前守(えちぜんのかみ)といいます。名前に特に深い意味はありませんよ。陽気なアミーゴシムで、家族思い、音楽好き、週末は中央線沿線の駅前でチャランゴを弾いてCDを売っています。・・・という設定。

シムを保存すると
C:\Users\[ユーザー名]\Documents\Electronic Arts\The Sims 4\Tray
の中にちょっとどれが当該のファイルなのか判別できないファイル名で格納されます。
それをこのツールでプレビューができるようになります。すんばらしい!
通常のライブラリ内での詳細画面です。

通常のライブラリ内での詳細画面です。

Sims 4 Tray Importerを開きます。
こんな感じの画面が開きます。

こんな感じの画面が開きます。

Filesタブを選択するとTrayフォルダ内のファイルをプレビューできます。右クリックすると、サムネ画像の吐き出し、書き換えのメニューが出てきます。
使い方に特に難しいところも無く、書き換えたい画像を選択Replaceを押して、書き換える画像を開く→Apply、以上で完了です。

使い方に特に難しいところも無く、書き換えたい画像を選択Replaceを押して、書き換える画像を開く→Apply、以上で完了です。

せっかくなので、陽気で音楽好きなセルジオの姿を魅せたいのデス♥ 適当なスクリーンショットから画像を作成して置き換えてみました。リサイズは自動でツールがやってくれるそうです。

せっかくなので、陽気で音楽好きなセルジオの姿を魅せたいのデス♥ 適当なスクリーンショットから画像を作成して置き換えてみました。リサイズは自動でツールがやってくれるそうです。

ゲームを起動してライブラリを確認します。おっ、ちゃんと書き換わってますね。・・・ちょっと違和感。

ゲームを起動してライブラリを確認します。おっ、ちゃんと書き換わってますね。・・・ちょっと違和感。セルジオだけ浮いてるのデース・・・

今回上の一枚しか書き換えてませんが、下のシム詳細の方の画像も書き換え可能です。

今回上の一枚しか書き換えてませんが、下のシム詳細の方の画像も書き換え可能です。

シムのギャラリー画像は、やってみたものの、普通のサムネも結構気に入っているので、自作画像に置き換えるかちょっと悩む所ですが、建築に関してはコレはかなりいいんじゃないかと思います。
通常だと、自動でサムネが作成されてしまうので、建築のアングルが選べない仕様のため、ギャラリーにUPしてみたけど、どんな建物だかよく分からない画像になっちゃった・・・とかって事があると思うんです。UPするとなれば、せっかくならいいアングルで建物を見て欲しいところだと思いますし。
まぁ、弄ってはみたけれどワタクシ今現在何一つギャラリーにUPして無かったり・・・
ちなみに、Trayフォルダ内のファイルを当該シムや区画だけZipにまとめてExportしてくれる機能もついてます。CC込みで吐き出しもできるので、ギャラリーを介さない配布とか向けな機能かもしれません。
ですが、他の作者さんのCCが自分の配布物に混ざってしまわないようお気をつけ下さい。